診療内容|名古屋市中区の整形外科 - 肩とひざの整形外科

〒460-0011 名古屋市中区大須4丁目10-40 カジウラテックスビル1階
052-253-6550
ヘッダー画像

診療内容

診療内容|名古屋市中区の整形外科 - 肩とひざの整形外科

  • 肩の痛みについて

    今悩まれている肩の悩み、本当に「大丈夫」ですか?
    多くの方が悩まれている肩の痛みですが、「ただの疲れ」・「いつも通りのただ肩こり」と放置される方や「時間がたてば治るだろう」・「年齢のせいだから」と自己判断を行い、近くの整骨院やマッサージ店に通われ適切な診断を受けない患者さんが多くいらっしゃいます。
    整骨院やマッサージ店などの施術が有効な患者さんもいらっしゃいますが、適切な診断をしていなかったため、症状が悪化してから発見されるケースや将来的に重大な疾患に繋がる可能性がございます。
    長時間続く、痛みだけでなく、突然の肩の痛みやときどき痛むなど、肩について、お悩みがある方は当院へご相談ください。

  • 膝の痛みについて

    膝の痛みの原因は様々ですが、ほとんどの場合、軟骨を守る「半月板の損傷」から痛みが生じます。半月板を損傷しているのを我慢すると、半月板がすり減って小さくなったり、軟骨同士が直接ぶつかりすり減ったりすることで、骨を守るクッションの役割を果たすことができなくなったりします。
    さらに症状が進行した場合、大腿骨とけい骨の骨同士が直接ぶつかるようになり、その結果、レントゲンでは見えない小さな骨折が無数に生じてしまい、痛みが徐々に増していきます。この症状は、しばらく安静にしていると痛みは治まってきますが、痛みの原因の根本的な改善を行っていないため、痛みが何度もぶり返します。改善を行わないことで、だんだんとその間隔が徐々に短くなっていき、最終的には慢性的に膝の痛みを抱えるようになります。骨の修復が間に合わなければ骨が腐ってしまい、歩行していない夜間に痛みが生じることさえあります。その他にも、潰れてでっぱった骨が膝の動きの邪魔をして、膝の曲げ伸ばしも難しくなっていきます。

     

    「年のせいだから」と勝手に決めつけて、あきらめるのではなく、早めに専門医へ受診することをおすすめ致します。また、膝の状態にあった最適な治療法の選択するのはもちろんのこと、早期発見によって、リハビリを中心とした保存治療で症状の改善ができ、手術を行う場合も、身体への負担が少ない治療を行うことも可能となります。
    当院では患者さんの膝の状況・希望に応じて、最適な治療法の提案を致します。

  • 股関節の痛みについて

    股関節は、「立つ」・「歩く」・「座る」などの日常生活の基本動作を行うためにはとても重要な関節で、病気が一度発症してしまうと、気づかないうちに、少しずつに進行していく病気です。
    痛みや違和感がある場合は、なるべく早く受診されることをおおすすめ致します。

  • リハビリテーションについて

    リハビリテーションとは、ケガや病気によって身体に障害が起きてしまった方が、その障害に対して、理学療法を通して心身ともに回復・改善させ、自立した生活を取り戻すことを目的とした診療です。